さらに特殊なやつら

1996年作。娘が通っていた幼稚園のバザーのポスターを頼まれ、こんなん描いてみました〜

幼稚園の方には渡したらびっくりされて気を良くしてたのに、私の配偶者のヒトからは

「ポスターなのにインパクトが弱い。ロゴが細くて遠目に判読しづらい。情報のレイアウトが散漫。季節感を狙ったのはわかるが寂しい印象を与える。しょせんマンガ家、デザインセンス無し。恥ずかしくてPTAに出られない」

と、死にたくなるほど的確な評価をいただき、当の娘からも「セーラームーン描いてほしかったのに」と言われ、来年はもーやらない〜とスネてしまった私だ。

1997年作。もーやらない〜はずだったが、昨年のが評判良かったからと頼まれ、結局描いたノリやすい私だ。(昨年版のデータ流用ですけどね)

昨年の雪辱を果たすべくインパクトにこだわった。

でもこの年の夏、ゆえあって家族は急遽東京を離れることになったため、バザーの頃はすでに娘はここの園児ではなかったのだが。

ぎゃらりーへ戻る