地酒とワインの濱田屋<<一つ前に戻る

☆新入荷日本酒☆
夜明け前 生一本 しずくどり
 -720ml-
〜長野・小野酒造〜

〜小野酒造〜


夜明け前 生一本

 夜明け前のラインナップの中でも代表的銘柄、アルプス酵母と9号酵母から造られる華やかでフルーティな香りと、独特の旨みを持った味わいは若い日本酒ファンから圧倒的な支持を得ています。

小野酒造さんは辰野の山の中にあります。標高およそ800メートル、酒造りの季節は非常に寒く、レギュラー酒まで低温長期熟成になるそうです。

 この蔵元さんの特徴は徹底した手作りです。古くから使われている蔵、使い込まれた道具を見ていると「職人」という言葉が浮かんできます。

甑(こしき)

小野酒造さんでは昔ながらの甑を大切に使っていました。

訪問した時は夏場でまだ酒造りは始まっていなかったのですが、秋も深まり、酒造りのシーズンになると、ここからモウモウと白い蒸気がたちのぼるのでしょう。

麹蓋(麹蓋)

大吟醸クラスのお酒の麹はこの麹蓋を用いて、小分けにされ丁寧に作られます。温度を均一にするため1日に4〜5回積み替える作業をします。小野酒造ではこのようにして、作られた麹を使い酵母長野酵母、別名「アルプス酵母」と通常の吟醸に使用する協会9号酵母によって発酵させた酒をブレンドして出荷します。こうして香り味ともに優れた酒質のお酒ができるのだそうです。

瓶取り火入れ

吟醸酒の心地よい香りも一旦火入れしてしまうとすぐに無くなってしまいます。しかし、生のまま瓶詰めし、瓶ごと火入れしてしまえば、香りは瓶の中に封じ込められてしまいます。写真は熱湯を入れる桶で、この桶の中に生の詰めしたお酒をケースごと浸けます。夜明け前は2,100円の本醸造からこの手間のかかる「瓶取り火入れ」を採用しているのだそうです。

「夜明け前」は小野酒造さんのプレミアムブランドです。この名前は有名な島崎藤村の名作「夜明け前」からいただいたものだそうです。蔵のゲストルームには島崎藤村先生の息子さんの直筆による「夜明け前」の序文が掛かっていました。この「夜明け前」の酒質は高山地帯特有の軟水による仕込みで軽快で柔らかな、それでいてしっかり旨みを残した酒質です。とくにお勧めは特別本醸造と純米の生一本です、生一本は非常にフルーティで、やや甘く、バランスのとれたワイン風味のお酒で、特別本醸造は吟醸といってもいいほどの香りと味で、高いコストパホーマンスを示しています。季節商品のにごり酒も絶品でした。


日本酒/純米吟醸生酒

商品番号635a

クール指定推奨商品

☆新入荷日本酒☆
夜明け前 生一本 しずくどり
 -720ml-
〜長野・小野酒造〜

 長野の小野酒造の特定名称酒「夜明け前」の中で特に人気の高い「生一本」を搾らず酒袋から垂れてくるしずくを集めて造った希少なしぼりたて」のお酒です。
 白桃のフルーツの香りです。かろやかで、上品な旨味と酸味が見事に調和し苺のようなアフターがあります素晴らしく美味しいです。
●使用米 山田錦55%精白
アルコール度数16%
糖度12(普通)/PH4.6(酸やや抑えめ)
(特に特にお勧め品)
●生産者小野酒造の商品一覧
●同じタイプの商品はこちら

税込価格 1,836円  ご注文数量(品切れ)
■入荷案内希望関連商品はこちら


次の商品を買い物カゴに入れる前にリセットボタンを押してください。

▼カートに入れるボタンは最後にもあります(最後にまとめてカートに入れられます


▼お問い合わせはこちらから
☆カートに入れただけでは注文になりません
もし、うまくいかない場合は、ブラウザーの初期設定にございます、「セキュリティーレベル」を下げてみてください

送料

※ヤマト運輸便にて配達致します。
  • 北海道:1340円
  • 東北:840円
  • 関東・信越・南東北:740円
  • 北陸・中部:740円
  • 関西:600円
  • 中国:640円
  • 四国・九州:740円
  • 沖縄:1300円
  • ※クール料金は250円となります

※18000円以上で送料無料9000円以上で送料半額(お届け先1カ所につき)御決済方法は代引・カード決済・郵便振替・銀行振込(ジャパンネットバンク)からお選びいただけます。

※ファックスもしくは、e-mailで直接ご注文の方、送料、決済、その他、通信販売について詳しくはコチラをご覧下さい。

神戸の濱田屋・検索フォーム

他の商品を御覧になりたい方はどうぞ

お酒のタイプ・銘柄
価格帯を選択 以上 以下

日本酒生産者一覧
ワイン生産者一覧

地酒とワインの濱田屋

TEL078-441-1101
FAX078-441-1103
658-0025
神戸市東灘区魚崎南町4-15-13
トップページに戻る

一つ前に戻る