地酒とワインの濱田屋<<一つ前に戻る

☆新入荷日本酒☆
仙介 特別純米ひやおろし
-720ml-
〜神戸泉酒造〜

〜泉酒造〜

泉酒造
泉酒造は、平成7年1月17日阪神大震災で、蔵のほとんどが焼失し、酒造りを中断しておりました。それが、平成19年、実に12年ぶりに復活して酒造りを始めた時に名付けられたのが「仙介」です。

 多くの蔵元が震災から立ち直れずに廃業していった事を考えると、実に嬉しい事です。

 ちなみに「仙介」とは、代々の当主が襲名する名前です。

古くから続く蔵元では、こうして当主が同じ名前を襲名する事がよくあります。

泉酒造

 当店でも昔からおつき合いのある「大黒正宗」の製造元、安福又四郎商店さんも、当主が襲名する名前がそのまま会社名になっています。

 現在中心になっているのは西野藍さん女性の取締役で先代の仙介のお孫さんにあたります。震災の時はまだ高校生で、まさか酒造りに自分が携わるとは思ってもいなかったとの事。学校を出てからは別の仕事をされておられましたが、平成17年に泉酒造に入社し、日本酒の事を知るにつれ、想いがつのり、もう一度酒造りを復活させる事を決意されたそうです。

仙介の酒造り

 仙介の流儀は灘伝統の丹波流を踏襲しているとのことです。

洗米は基本的に機械も使いますが、麹米麹米など大切な部分は手洗いで丁寧に洗っています。

 醸造タンクは、全て温度調節可能なジャケットタンクと呼ばれる吟醸用のタンクを用いて仕込み、理想的な温度管理が可能な設備を持っています。こうして仕込まれたお酒は冷蔵設備の管理された貯蔵室と冷蔵コンテナで貯蔵されます。

純米吟醸や限定酒の瓶詰めについては「瓶燗火入れ」と呼ばれる方法で殺菌されています。

 この方法だと、お酒は密閉した状態のまま加熱殺菌されますので、揮発性の高い香りが逃げず、風味が保たれますし、すぐに冷却する事ができますので、お酒が受ける加熱のショックも最小限におさえる事ができるのです。

 ★仙介の酒造りの動画はこちら。

★ニュースで流れた仙介の動画はこらち。

★お酒はこちらを御覧下さい。


日本酒/純米酒

商品番号1624a

☆新入荷日本酒☆
仙介 特別純米ひやおろし
-720ml-
〜神戸泉酒造〜

 梨を思わせる甘いフルーツの香り。
 口に含むと上質の甘味と酸味のバランスがよく僅かに渋味を舌の上にのこして切れあがる。
アルコール度数17-18%
糖度12(標準的)/PH4.2(標準的)
(清酒・濃醇辛口)(特に特にお勧め品)
※1回は加熱殺菌しておりますが、生詰の商品ですので蔵元の要望により、生酒扱いと致します。
●生産者泉酒造の商品一覧
●同じタイプの商品はこちら

税込価格 1,512円  ご注文数量

次の商品を買い物カゴに入れる前にリセットボタンを押してください。

▼カートに入れるボタンは最後にもあります(最後にまとめてカートに入れられます


▼お問い合わせはこちらから
☆カートに入れただけでは注文になりません
もし、うまくいかない場合は、ブラウザーの初期設定にございます、「セキュリティーレベル」を下げてみてください

送料

※ヤマト運輸便にて配達致します。
  • 北海道:1340円
  • 東北:840円
  • 関東・信越・南東北:740円
  • 北陸・中部:740円
  • 関西:600円
  • 中国:640円
  • 四国・九州:740円
  • 沖縄:1300円
  • ※クール料金は250円となります

※18000円以上で送料無料9000円以上で送料半額(お届け先1カ所につき)御決済方法は代引・カード決済・郵便振替・銀行振込(ジャパンネットバンク)からお選びいただけます。

※ファックスもしくは、e-mailで直接ご注文の方、送料、決済、その他、通信販売について詳しくはコチラをご覧下さい。

神戸の濱田屋・検索フォーム

他の商品を御覧になりたい方はどうぞ

お酒のタイプ・銘柄
価格帯を選択 以上 以下

日本酒生産者一覧
ワイン生産者一覧

地酒とワインの濱田屋

TEL078-441-1101
FAX078-441-1103
658-0025
神戸市東灘区魚崎南町4-15-13
トップページに戻る

一つ前に戻る